jimosumu(ジモスム)

生活者向けの家づくり・リフォーム情報を発信しています。プロ向けの住宅専門紙「新建ハウジング」が運営。プロ向け専門紙ならではの確かな情報を、わかりやすく伝えていきます。

「防災の日」に家族で防災を考えよう|『りすの四季だより』

9月1日は「防災の日」です。 日頃忘れがちな防災対策を見直し、家族みんなで考える時間を持つ良い機会ですので、家族で共有できる防災知識が詰まった『りすの四季だより』…

これから家を建てるなら、耐震等級3 をスタンダードに。住み続けられる家を建てるために必要なこと

これから家を建てるなら、耐震等級3 をスタンダードに。これに加えて高性能住宅なら災害対策にもなるということ、また高性能な住宅のつくり手を探す取り組みを、構造と省エ…

+5

和風住宅の基礎知識|外と内とを緩やかにつなぐ縁側

縁側の起源と機能縁側の起源は平安時代の寝殿造りに見られる「廂(ひさし)の間(建物周辺に巡らせた廂・濡縁)」だといわれています。縁側には、寒暑や風雨から室内を守る…

+1

家づくりの情報収集おすすめYouTubeチャンネル一覧/施主向け

工務店向けの専門紙「新建ハウジング」の一般消費者へのアンケート調査によると、「住まいを決める際に重要視する優先度が高いもの」の第1位は「性能」、第2位が「価格」、…

DIYでも性能向上リフォームを体感できる|Renovation Journal vol.15

住まいを高断熱化することで快適に暮らしやすくできる「性能向上リフォーム」は、冷暖房などのエネルギー消費を減らし二酸化炭素の発生を抑制するので地球温暖化防止に寄与…

+5

栗材を生かした、白井昱磨設計の栗きんとんの老舗「すや」

使う木材によって、印象が大きく変わる建築。建築に対する思いや気候風土・時代背景など、さまざまな理由から素材は選ばれます。 「和風住宅26」では、樹種によってさまざ…