BOOKS 家づくり・住宅・設計・暮らしの本

19

ロングセラー『日本の原点シリーズ 木の文化』より「欅(けやき)」のご紹介

今回はシリーズより『欅』を紹介します。 街路樹や学校、公園などに植樹され、大きくそびえる欅。紅葉の季節には美しい色づきが楽しめる木です。 いつもの景色で気に留めていなかった木が、実は欅だったということがあるくらい、まちづくりには欠かせない身近な欅について学びます。 ・欅のある風景…

ロングセラー『日本の原点シリーズ 木の文化』より「松」のご紹介

今回はシリーズより『松』を紹介します。 松といえば、松茸のとれるアカマツの林、日本三大松原と景勝地に欠かせない海辺の防潮林、防風林、防砂林の松、日本庭園のシンボルとして重鎮する立派なクロマツなどが思い浮かびます。 古くから『松竹梅』といわれるように縁起がよい木とされたり、万葉集や…

ロングセラー『日本の原点シリーズ 木の文化』より「檜(ヒノキ)」のご紹介

今回はシリーズより「檜」のご紹介です。 奈良時代に編纂された日本書紀で「スギ・クスノキは舟に、ヒノキは宮殿に、マキは棺に使いなさい」と記述されていることをご存じでしょうか。これらの樹種は、形質に優れ加工しやすいことなどから、私たちの生活において古くから利用されてきました。(林野庁…

紅葉を楽しむ暮らし。地方移住―『信州の建築家とつくる家15』

長野県も紅葉真っ盛り。あちこち見ごろを迎えています。 窓を開けると、それまで青々としていた山なみが、気づけばきれいに色づいていく変化を、毎日の生活の中や職場から見える風景として、楽しむ暮らしはどうでしょう。 その土地に合わせた採光や借景など、地域を知り尽くした建築家と一緒に作り上…