BOOKS 家づくり・住宅・設計・暮らしの本

66

【期間限定】マイホームを検討している方必見! 年末年始は「心地いい家づくり本」お得福袋キャンペーン!

新春には、マイホームフェアがあちこちで開催されるので、これから家を建てようと考え始めた方は足を運んでみようと思われるのではないでしょうか。 「そろそろマイホームを・・・」と思っても、家を建てるのは初めてという方がほとんどなので、わからないことが多く不安や疑問がつきもの。何からはじめたらいいのか、また何を基準にしたらいいのかわからず悩みますよね。 家は人生の大きな買い物です。建てた後も何十年と長く、心地よく健康で快適に暮らし続けるためにも、まずはどんな家が「いい家」なのか、

スキ
3

【11/22まで!楽天ブックス特典】猫との住まいアドバイザー伊藤美佳代さんご自宅「収納マップ」紹介・著者オンライントークイベント招待付き|はれやか「収納マップ®」

家づくりや、リフォーム・リノベーションを考えたら、新刊の『はれやか「収納マップ」』を使って、「収納マップ®」づくりにチャレンジしてみませんか?大満足の家を建てた人の多くが、持ち物を書きだして「収納マップ®」をつくり、自分たちの暮らしにぴったりあった、使いやすい収納間取りを見つけています。 いま、楽天ブックスでは限定特典付きで『はれやか「収納マップ®」』を販売中です! 【特典内容紹介】 ■発売記念ライブイベント ご招待 著者で住宅収納スペシャリスト・川島マリさんと、住宅収納

スキ
3

今年の冬は寒い⁉健康で過ごすために住まいの断熱改修を

気象庁が発表した3か月予報(2021.10.25発表)によると、今冬は、西日本の地域ほど寒気の影響を受けやすく気温が平年並みか低くなる見込みとのことです。また、今後「ラニーニャ現象」が発生する可能性が高く、12月以降は厳しい寒さと大雪になるおそれがあるそうです。 冷え込みが厳しくなる季節は、自宅でのヒートショック(温度の急激な変化で血圧が変動することなどが原因で起こる健康被害のこと)が話題になりますが、特に高齢者に多いこともよく言われます。 ヒートショックは入浴時に発生し

スキ
5

水まわりだけではもったいない!リフォーム・リノベーションで使いやすい収納と間取りの実現へ

築年数が長くなるほど、キッチン、洗面・バスルーム、トイレなど水まわり設備の老朽化でリフォームやリノベーションを希望する方が多いもの。 暮らしの中で、水まわり空間の他にも改善したいところはありませんか? たとえば・・・ ・家事動線が良くない ・間取りが使いにくい ・空き部屋の壁を取り開放的にしたい ・収納が足りない そんな悩みを解決し、生活をリノベーションで快適にする方法として、新刊『はれやか「収納マップ®」』では、シニア世代のマンション買い替えのリノベーション事例を紹介。

スキ
1