BOOKS 家づくり・住宅・設計・暮らしの本

58
DIYでも性能向上リフォームを体感できる|Renovation Journal vol.15

DIYでも性能向上リフォームを体感できる|Renovation Journal vol.15

住まいを高断熱化することで快適に暮らしやすくできる「性能向上リフォーム」は、冷暖房などのエネルギー消費を減らし二酸化炭素の発生を抑制するので地球温暖化防止に寄与し、いま話題の脱炭素社会*に向けて貢献することができます。 ※脱炭素ポータル|環境省 『Renovation Journal vol.15』は、リノベーションの施工事例や現場のダンドリなどを豊富な写真とマンガで解説するプロ向けの雑誌ですが、性能向上リフォームを特集に取り上げ、家の性能をアップした健康・安全な暮らしを

スキ
4
季節移住・二拠点生活という選択肢―『信州の建築家とつくる家16』

季節移住・二拠点生活という選択肢―『信州の建築家とつくる家16』

夏といえば、海や山、スイカに花火…と、イベントや風物詩など楽しいものがたくさん思い浮かびます。ところがここ最近、気温が体温を超える日が続くなど、夏といえばすっかり猛暑が定着するようになってしまいました。 都市部にいくほど、自然が少ないなど地表面の人工化や人工排熱が原因で気温が周囲より高くなるそうで(=ヒートアイランド現象・下記参照)、酷暑になりやすくなってしまっています。 ※参考サイト  ヒートアイランド・ポータル|国土交通省 ヒートアイランド現象|気象庁 少しでも夏の

スキ
10
脱炭素社会に向けて住まいの燃費性能向上を|省エネ住宅・高断熱住宅を建てるならこの5冊から

脱炭素社会に向けて住まいの燃費性能向上を|省エネ住宅・高断熱住宅を建てるならこの5冊から

地球温暖化の原因となっているCO2など温室効果ガスの排出を防ぐため、石油や石炭などの化石燃料からの脱却を目指す「脱炭素化」。わたしたちの暮らしで使うエネルギー消費を減らすことも、CO2削減を促しますが、日常生活で使用するエネルギーを抑えることができる住宅=省エネ住宅・高断熱住宅は、地球にやさしく、お財布にもやさしく暮らせる家です。 電気・ガスなどのエネルギーが削減できることは、車の燃費性能と同じように、住まいの燃費性能が向上するので光熱費削減ができ、さらに夏涼しく冬暖かく快

スキ
14