BOOKS 家づくり・住宅・設計・暮らしの本

44
【住宅建築本】建築を学ばれるみなさんにお勧めjimosumu6選より①『あたらしい家づくりの教科書』

【住宅建築本】建築を学ばれるみなさんにお勧めjimosumu6選より①『あたらしい家づくりの教科書』

建築学生・建築業の新入社員のみなさんにおすすめした住宅建築本の1つ『あたらしい家づくりの教科書』。もうお読みになりましたか? 家づくり、最初に知っておきたい基礎知識 「高性能なエコハウス」のつくり方 大事なことは目に見えない。 家づくりは「見えないこと」が大事です。 断熱・気密性能、太陽・風の力といった「目に見えないものを一番に考えること」の大切さを説いたり、家族の健康、夏涼しく冬暖かい快適な暮らしの実現にむけて「見た目」よりも「見えないこと」をしっかり考える高性能なエコ

21
【住宅建築本】建築学生・建築業の新入社員のみなさんへお勧め書籍jimosumu6選

【住宅建築本】建築学生・建築業の新入社員のみなさんへお勧め書籍jimosumu6選

春から建築学部に入学された学生のみなさん、おめでとうございます。 建築学生として、夢に向かって、これからたくさんの知識や経験を積まれることでしょう。 夢を叶えて建築業に就かれた新入社員のみなさん、おめでとうございます。 建築は、日々の暮らしを支える大事な基盤。これから多くの日常の幸せを支えていかれることでしょう。 家づくりの設計実務や業務に就いたとき、きっと役立つ住宅建築の関連書籍を6冊お勧めします!本を読んですぐに実践のときがくるわけではありませんが、知識は糧と

17
待望の新刊!伊礼智の住宅設計作法Ⅲ「心地よさの ものさし」1月30日発行

待望の新刊!伊礼智の住宅設計作法Ⅲ「心地よさの ものさし」1月30日発行

人気住宅建築家の伊礼智氏が、自身の設計について文章・イラストともに書き下ろした一冊。近年の住宅設計では欠かせない「性能と意匠」を両立させた8軒の住宅を、写真と図面、ポイント詳細図、性能まで紹介しながら、それぞれの設計時の苦労や失敗談、心を打たれたエピソードなどを交えました。 <本書より> 設計において、いくつもの自分なりの「ものさし」(判断基準)が必要となってきます。その「ものさし」は数字で表せる明快な「物差し」もあれば、数字には表せないけれど、自分の経験の中から創り上げて

11
和とモダンが融合した住宅の事例とポイントを解説する「和MODERN13」

和とモダンが融合した住宅の事例とポイントを解説する「和MODERN13」

最新号12月18日発売しました! 和のこころを受け継ぎ、自然と共存しながら、現代の生活に調和する和モダンの住まいの魅力を伝える「和MODERN」。vol.13のテーマは、「いま」と溶け合うです。 現代の住宅に和の要素をバランスよく盛り込むには、さまざまな工夫が必要です。伝統的なスタイルをそのまま持ち込むのではなく、上質な和モダンの住まいとして成立させるための手法が学べる1冊となっています。 和モダンの設計ポイント事例の解説は、泉幸甫・中村拓志・服部信康・武藤圭太郎・

6
家を建てる前に。家づくりの本

家を建てる前に。家づくりの本

マガジン「BOOKS 家づくり・住宅・設計関連の本」では新建新聞社発行の家づくり関連本を紹介しています。いずれも家を建てる前に読んで欲しい本ばかりですが、今回は新築で家づくりを考えている人向けの5冊を紹介します。 01.家づくり考え始め期 ・あたらしい家づくりの教科書 ・だん 暖か・団らん・高断熱住宅 家づくりを考え始めた人へのとっかかりとしておすすめなのは『あたらしい家づくりの教科書』と『だん』です。 『あたらしい家づくりの教科書』はこれからの家づくりに欠かせない視

20