和の住まい

27

建築家ブルーノ・タウトが日本に残した唯一の住宅建築「熱海の家(旧日向別邸)」

熱海の家(旧日向別邸)は、20世紀を代表するドイツ人建築家ブルーノ・タウトが日本に残した数…

古民家の知恵を未来につなぐ、松井郁夫設計の「南房総の家」

千葉県の房総半島は古民家が多く残り、それを買い取って移住する人や別荘として利用する人も多…

出江寛が解説する「佐伯邸」に見る村野藤吾の間合いと優しさ

佐伯邸(*)は建築家・村野藤吾の代表作品。この住宅建築について、日本建築家協会第10代会長…

和の建築家・4人衆(畠山博茂・出江寛・降幡廣信・木原千利)の仕事『日本の心、和の…

和の建築を手掛ける4人の建築家(畠山博茂・出江寛・降幡廣信・木原千利)の建築を紹介する「…

織りなされる光と影が美しく、和風住宅らしさを演出する建具「障子」①

和風住宅で一般的に使われている「障子」は、日本建築特有の建具です。 細い木の組子を骨にし…

開放感×景色を切り取る|豊かな空間を織りなす2つの開口部

建築家・横内敏人さんの建築事例「千里の家」を紹介します(『和MODERN12』に掲載)。 住宅に…