和の住まい

37

建築家・木原千利×施主が語る、豊かな自然に囲まれ、季節の移ろいを感じる暮らし

六甲山系に抱かれるような住宅地に建てられた「楷(かい)の家」。タヌキもあらわれるというほ…

和とモダンが融合した住宅の事例とポイントを解説する「和MODERN13」

最新号12月18日発売しました! 和のこころを受け継ぎ、自然と共存しながら、現代の生活に調…

最上の沈黙に包まれ、ひとり静かに暮らす。建築家・出江寛の「閑寛居」

日本の伝統美を現代建築に生かす、日本を代表する建築家・出江寛が設計した「閑寛居(かんかん…

自然の木々の中で新しい生活を楽しむ景色を切り取る住まい。建築家・川口通正の「木竃…

山が連なる景色を生け捕る 東京の暮らしを軽井沢に移して、自然の木々の中で新たな生活を楽し…

木組架構が住空間をおおらかに包み込む、建築家・竹原義二の「牛田の家」

今回紹介するのは、建築家・竹原義二氏による、折上げられた木組架構が住空間を包み込む「牛田…

部屋をつなぐ位置に庭を配置した現代京町家「大和大路の家」

ここで紹介する「大和大路の家」は、京町家の概念を受け継ぎつつ、現代生活に調和するように新…