jimosumu(ジモスム)
地域に根ざした工務店がつくる、心地よい和モダンの住まい_vol.9
見出し画像

地域に根ざした工務店がつくる、心地よい和モダンの住まい_vol.9

jimosumu(ジモスム)

「和モダン」では、地域に根ざした工務店や設計事務所の事例を多く掲載しています。地域の木材や自然素材をふんだんに使った、大工や職人の技を生かした住宅や、住まい手のライフスタイルに合わせた巧みなプランニングも魅力です。和モダンならではの上質な住まいを紹介したいと思います。

長野県長野市のまつけんのリフォーム(松代建設工業)さんの事例は、雪国仕様の高床式住居をライフスタイルに合わせてリノベーション。

1階は以前隠れていた既存の梁や構造材を見せる形で吹抜け空間に。

築後約40年を経た住宅を、3人の家族が住むための広さにリノベーションし、合わせて断熱性能も高めました。1階に生活空間を集約して、2階を立体的に利用。既存の梁を生かした開放的なリビングとダイニング・キッチン横には多用途に使えるワークスペースがある住まいです。2階にはご夫妻が趣味の空間として利用する防音を施した音楽室もあります。
(写真/原常由※タイトル上部の写真含む)

この事例の他の写真や見どころ解説は本誌にてぜひご覧ください。他にも地域の工務店・設計事務所の事例をたくさん掲載しています。
巻頭は伊礼智さんの「住まいは、小さな居場所の集合体」。建築家事例は丸山弾さん、高橋朋之さん+川口琢磨さん、比護結子さん、横内敏人さん、西沢立衛さん、下川徹さん、斉藤智士さん、羽藤広輔さん、久我義孝さんです。今回の名建築は、吉村順三さんの伊藤邸(旧園田高弘邸)。これぞ「和モダン」という住宅事例をぜひご覧ください!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
💛
jimosumu(ジモスム)
生活者向けの家づくり・リフォーム情報を発信しています。プロ向けの住宅専門紙「新建ハウジング」が運営。プロ向け専門紙ならではの確かな情報を、わかりやすく伝えていきます。