jimosumu(ジモスム)
暮らしぶりと住環境を住まい手の声で伝える|高断熱住宅専門誌「だん」
見出し画像

暮らしぶりと住環境を住まい手の声で伝える|高断熱住宅専門誌「だん」

jimosumu(ジモスム)

つくり手と住まい手が一緒に読む高断熱住宅がテーマのマニアックな専門誌「だん」。動画と連動して、誌面+αで施主のリアルな声とルームツアーを見られたり、誌面の専門家の寄稿を本人が解説するなど、これまで以上に内容を充実させています。雑誌は1冊500円!情報収集の一つとして気軽にご活用ください。

さて、4/10発行号(だん12)の特集は「温熱環境がもたらす楽しく豊かな暮らし」と「住まいと健康の深い関係」です。

家づくりの過程でどんな暮らしがしたいのかを明確にした上で、こだわりたい部分にはとことんこだわってそれぞれの理想の住まいを手に入れた3家族の暮らしを紹介。温熱環境が暮らしにどう影響しているのか、こだわったことで暮らしがどれだけ楽しくなったのか住まい手に聞きました。

「念願の中庭とキッチン。好きな空間にいるだけで毎日気分が上がります」(U邸/熊本県)
「居場所が多いと家で過ごすのが楽しくて楽しくて」(M邸/東京都)
「ガマンをしたくないから、性能と動線にはとことんこだわりました」(U邸/北海道)

だん12

誌面とあわせ、施主の生の声とルームツアーはYouTube「だんチャンネル」でもご覧いただけます。

特集2は「住まいと健康の深い関係」として健康にフォーカス。「だん」の住まい手インタビューでも「風邪をひかなくなった」「寝起きがよくなった」「ぜんそくが軽くなった」などの声をたびたび聞きますが、家がそこまで健康に影響を及ぼすものなのか半信半疑の人も多いのでは? よく聞く「噂」について、慶応大学教授の伊香賀先生に、調査や研究結果をもとに真偽を検証していただきました。また、「温活ドクター」としてメディアにもよく出演されているイシハラクリニックの石原新菜先生には、冷えがもたらすデメリットと冷えを解消するメリット、冷えない体づくりのためにすぐにできることを教えていただきました。

噂を検証「家が健康を左右する」ってほんと? 伊香賀俊治
「冷えは万病の元」体温を上げるといいことばかり 石原新菜

【その他Contents】
〇巻頭インタビュー
住まいを色や質感で彩ると暮らしはもっと豊かになる
ペイントで色や質感を取り入れよう
カラープランナー 小林明子さん

〇連載・コラム
窓が変える暮らし 谷口景一朗
暮らしと。[住まい手実例]
知らないと損する補助金 西山博
後悔しない工務店選び 相模稔
30年後に泣かない家 釣本篤司
SDGsと家づくり 高橋真樹
発見! 「だん」の家づくり 地域の工務店/すぎはら建築工房
高断熱ハウスに泊まってきました! 高橋真樹

★YouTube「だんチャンネル」12号誌面連動動画

窓が変える暮らし

断熱と気密はセットが鉄則

最低限施主が押さえておきたい工務店選びのポイント

★雑誌「だん12」のお求めはAmazonで

★お知らせ
4月15日(金)16:30~「だん12」発刊YouTube Liveを開催予定です。申し込み不要、どなたでもご覧いただけます。

「だん11」発刊記念YouTubeライブはこちら▼


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
ありがとうございますm(__)m
jimosumu(ジモスム)
生活者向けの家づくり・リフォーム情報を発信しています。プロ向けの住宅専門紙「新建ハウジング」が運営。プロ向け専門紙ならではの確かな情報を、わかりやすく伝えていきます。